福岡システムLSI総合開発センター

シリコンシーベルト福岡

シリコンシーベルトとは?


「シリコンシーベルト(SSB)福岡(福岡先端半導体開発拠点構想)」プロジェクトについて

福岡、北九州地域における大学等の頭脳資源や半導体関連企業の集積、及び自動車産業の集積等地域ポテンシャルを最大限に活用し、世界最大の半導体産業・消費地に成長したシリコンシーベルト地域(韓国、九州、上海、台湾、シンガポール等を結ぶ地域)の核となる、世界レベルの先端半導体開発拠点の構築を目指すものです。
図1) シリコンシーベルト
図2) シリコンシーベルト

シリコンシーベルト

  • 世界の半導体の約50%を生産し、約60%を消費する地域
  • 情報社会の基盤としての半導体集積回路は基幹産業
  • 従来のメモリやマイクロプロセッサ中心の部品産業から先端半導体の開発活用によるシステム産業への転換
TOPへ戻る ・
(公財)福岡県産業・科学技術振興財団 福岡システムLSI総合開発センター