ふくおかアイストホームページ 公益財団法人福岡県産業・科学技術振興財団

文字サイズ

色を変える

お問合せ ENGLISH

ロボット・システム開発

  • 福岡県では、世界レベルの先端半導体開発拠点の構築を目指す「シリコンシーベルト(SSB)福岡プロジェクト」(福岡先端半導体開発拠点構想)を推進してきましたが、同プロジェクトにより培ってきた半導体関連技術に、情報通信技術・ロボット分野の先進的な技術を融合し、新分野の製品やシステム開発による新産業の創出を目指します。

 

  • 当財団では、ロボット・システム関連技術開発及び新産業の創出のため、下記の主な取り組みを実施しています。

1.研究開発・技術開発

  • ・文部科学省地域イノベーション戦略支援プログラム(国際競争力強化地域)の実施
  • ・ロボット・システム関連製品開発支援事業の実施
  • 産学官研究開発支援

2.人材育成

  • システム開発技術カレッジによるロボット・システム関連技術者の養成

3.ベンチャー企業支援

  • (1)インキュベーション支援
  •  ・ビジネス・研究開発の拠点、ベンチャー企業等のスタートアップの場として提供
  •  ・入居促進による企業誘致の推進
  • (2)回路設計ラボによる支援

   ・中小・ベンチャー企業の自社製品開発をトータルで支援

4.基板実装技術の高度化

  • ・三次元半導体研究センターによる支援
  • ・国際標準を取得した部品内蔵基板技術に係るビジネス展開

5.社会システムの実証

  • ・社会システム実証センターによる支援
  • ・デバイスや製品、システムのための「設計ラボ」機能の構築
  • ・試験、評価機器の活用

 

【プロジェクトの拠点施設】